妥協しない家造りを実現できるパートナーが存在する

メーカーと設計士の力

マンション

スターディスタイルの家造りには、ハウスメーカーに発注した時の安価な価格と、設計事務所に発注した時の自由な設計の両方が存在しています。自分の希望を最大限実現できる環境を構築したいという思いから生まれた企業理念が売りです。

もっと読む

クライアントが立証

家

スターディスタイルが持つ人気の証明は、クライアントが多種多様に存在すること、そしてそのクライアントの種類は従前の親会社には存在しなかったタイプのものであること、これらのポイントから見出すことができます。

もっと読む

デザイン力の高さ

一戸建て

スターディスタイルが誇る実力、それは既存の設計概念を打ち破る、部屋数を重視するのではなくクライアントが望むものを設計に率先して取り入れる方針に見て取れます。そして、実際に請け負った物件を公開するところに自信が伺えます。

もっと読む

妥協する必要なし

アパート

スターディスタイルに注文住宅を発注すること、そこにはなんでも実現できる夢を手にする力があります。
家を作るなら妥協したくないのが自然な発想ですが、現実にはそうは行かないのが問題です。
こだわりを投入すれば価格は高くなり、価格を抑えればこだわりが犠牲になる。
家造りにおけるこの問題を解決するために投入できる選択肢が、スターディスタイルを選ぶという選択肢です。
今までであれば、やりたいことと予算のバランスを考えながらどこかで妥協する必要性が必ずありました。
家造りの予算は限られているからこそ、どこかで折れる必要性があるのが現実です。
しかしながら、ここに家造りを依頼することによってその必要性は一切なくなります。
自分の願望をとことん伝えて、ふんだんに理想を盛り込んだ希望の注文住宅。
建売住宅を選ばずに注文住宅を発注することの意味を、この事務所に相談することで最大限感じることができます。

一戸建てを建てること、それは多くの日本人にとって共通の夢です。
その夢を叶えるにあたって存在する、価格と自由度の板挟みから生まれる家造りのジレンマ。
だれもがそのジレンマを乗り越えるために、理想を諦めたり、予算を諦めたり、何かしらの諦めと妥協をもってして住居を完成させてもらいます。
しかしながら、スターディスタイルの家造りはそうではありません。
可能な限りクライアントの希望を聞き出して、提示された予算内でどこまでできるのかを徹底的に追求しています。
設計事務所選びは注文住宅を発注するにあたって非常に重要なポイントですが、そこで選ばれるだけの理由がここにあります。
希望の家を完成させるためには、とことんわがままを言えるパートナーを味方につけることが重要です。
それを実現できる、妥協しない家造りができるパートナーとして選ばれるだけの価値が、ここにはあります。
予算も希望も、もう諦める必要はありません。

安心できる構造

スターディスタイルはただの設計事務所ではありません。その証明として、親会社の中に存在するベンチャー企業としての形態を活かした安心できる構造の提供にも魅力があります。外見のみならず、内部構造にも自信があります。

もっと読む